So-net無料ブログ作成

2013 総括

今年も残すところあと僅か!
と言う事でダラダラ~ッと2013年を振り返ってみる。



 1月

2013.01.19 NBM.JPG
ロートターキスの♀個体を投入した事で、タンク内の秩序が乱れまくり。
久しぶりにヤムンダブルームーンの 「 ヤル気! 」 を感じ、以前の様な輝きを取り戻すのか? と思った頃。

2013.01.13  UATUMA.JPG
トリートメントを終えた UATUMA が白底900タンクに仲間入り。  ポテンシャルは如何程か?

2013.01.19  パウニニ.JPG
そう言や~ この頃に誰かさんと勝負を始めた様な気が・・・




 2月

2013.02.24      白底.JPG
トリートメントを終えた個体が続々と白底タンクに仲間入りし、込み合って来ました。

2013.02.23  UATUMA.JPG
UATUMA は予想外に黄色味を増して、ホリゾンタルも良い感じに揚がって来ました。

2月N×P.JPG
ブログネタには出来ませんでしたが、水面下ではこの様な組み合わせでTry するも、思う様な結果が出せず
色々とタイミングもズレ出し、計画は暗礁に乗り上げ。




 3月

2013.03.06    グルザード.JPG
あれだけ愚図っていたグルザード2便のお気に入り個体も漸く良い感じに成って来たか?

2013.03.白底.JPG
相変わらずの混雑振りですが、タンク内の調子は至って絶好調!!

3月 JC.JPG
そして「 これでもか!」 てな位に更に増員!
Hudson便ならではの黄色が眩しいジャタプークロスを ディスカス エリア さんからGET!




 4月

4月.JPG
私自身の体調不良により、ディスカスへのモチベーションとその管理状況が・・・
御覧の通りです。




 5月

5月.JPG
2013年で最強!  と言うよりも過去最強の凹期到来!!
なのでカラシンで場繋ぎ。




 6月

2013.06.03 UATUMA.JPG
せっかくのジャタプークロスもその長所を伸ばせず終い。

2013.6月   ピオ .JPG
凹んでばかりも居られず、8月の入院に向けて 「 手抜き安定管理法 」 を模索中。

6月 ジャタプーイエロー.JPG
” Amazon ” の砂利、観賞価値的には 「 Good ! 」 です。




 7月

2013.7月   ピオ.JPG
砂利を敷き始めて1ヶ月、大分と安定し、何ら問題も発生せず手抜き加減も良好。

072013.7月 NBM.JPG
これであれば私以外の者でも病床から私の遠隔操作で 「イケる!」 と確信。

2013.7月   カラシン.JPG
そして場繋ぎのカラシン!!




 8月

8月.JPG
いよいよ人生初の入院。
猛暑知らずの一ヶ月間でしたが、助けて下さった全ての方へ感謝です。




9月

9月 白底.JPG
漸く退院! 幾分、痩せも見られる白底タンクですが、見た目以上に個体の調子は良く、もしかしたら俺よりも上手に管理が出来ていたのでは?

9月 1200.JPG
1200タンクは全く問題無し! っんでもってこのまま砂利続行!!

9月 ガン濁り.JPG
白底タンクは砂利を取り除き、ガンガン給餌開始。

9月 クロスpr.JPG
久しぶりにブリーディングを試みるも、タンクブリードらしからぬへそ曲がり振りには閉口。

9月 蒼いの.JPG
こちらも久しぶり 「 蒼いの 」 GET!
9月は盛り沢山なDISCUS Life と成りました。




 10月

10月     ジャタプー.JPG
ジャタプー絶好調!

10月 濁ってもドンドン.JPG
濁っていますが、今は気にせずガンガン給餌です。

10月カリカリ.JPG
加えて、カリカリフード強化月間と致しました。




 11月

11月 グルザード.JPG
そろそろバックスクリーンを蒼が映えるダーク系に? とも思いましたが・・・

2013.11月  NC.JPG
WILD DISCUS のシーズン到来!
今季の私はガンガン行かないつもりでいたが、やはり 「 そうは問屋が卸さない 」 様である。

11月 Co..JPG
そして場繋ぎのカラシ・・・  コリドラスです。




12月

12月1200.JPG
本当に山あり谷ありな一年間でしたが、2013年12月現在は谷が見当たらず好調。

12月     ジャタプー.JPG
先シーズンはクロス物の入荷が好調でしたが、今季は果たして何に目が行くのか?

12月 クロスpr.JPG
未だ進展の無いこちらのPrですが、何時ぞやのノーバオリンダ産ヘッケル?を思い出させるへそ曲がり振りです。
目力が増し、鰭に黒ずみが現れ、後ろ腹が少し膨らみ産卵塔を突き始めたかと思うと次の日には何事もなかったかの様に単独散歩タイムに勤しむこの♀は一体何者?
その時のノーバオリンダ産では 「 産まぬなら 外してしまえ・・・ 」 でしたが今回は逸る気持ちを抑えてじっくりと腰を据えて 「 産まぬなら 産むまで待とう ヘッケルクロス! 」 で気長に付き合おうと思います。
なんて言いながらも水の色が以前よりも増して茶色くなっている様な気も・・・


以上、ダラダラ~っと一年を振り帰ってみました。
そして気付けば既にこんな時刻!
これで暫くはブログ更新を 「 サボって良し! 」と右脳の悪魔が囁いて居ります。

                         それでは皆さん良いお年を!



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。